ブギーマンは、子供たちが信じている、伝説上の、幽霊に類似した怪物。

アメリカでは、子どもが言うことを聞かない時、「ブギーマンがさらいに来るよ!」と脅し、言うことを聞かせようとする。

ブギーマンには、いかなる特定の外観もなく、同じ地域でも家によって全く異なる姿で信じられていることもある。
ブギーマンは、単に不定形の恐怖が子供たちの心の中で、実体化したものであると考えられている。
気になる恐ろしい人物や事象に対し比喩的に用いられることもある。

ブギーマン伝説は、土地により異なり、あるところではブギーマンは男性であり、他のところでは女性である。
ブギーマン伝説は、おそらくスコットランドが発祥であり、そこではこのような存在が、ボーグル(bogles)、ボガート(boggarts)、ボギー(bogies)などと呼ばれている。

アイルランドでは、沼地(bog、ボグ)にこの様な妖精が棲んでいて、子供と遊びたいために一年と一日間誘拐するという。

ブギーマン08
 
【動画版】